Item

商品情報


ドラム・スティックコントロール~口(くち)ドラムでリズム譜に強くなる!4STEP上達法615~(DVD付)

発売日2019/12/12
品番ANB017
価格2,273円+税
出演者・著者森谷亮太
仕様A4判(DVD付)

Amazonでこの商品を買う

スティック・コントロールはドラマーの必須課題と言っても過言ではありません。スティック・コントロールの基礎である体の動作、握り方、リズム感、ルーディメンツ、スピードアップ、手足を鍛える練習のためのフレーズが、なんと驚異の615フレーズ!これだけあれば、どんなレベルからでも絶対上達できるハズ!
口(くち)ドラムによるリズム譜は、譜面がちょっと苦手な人でも体感的に身に着くこと間違いなし。楽しみながら口ずさんで覚えよう!
4STEP式の練習フレーズメニューは、目標となる高難度のフレーズを叩くために必要な基本フレーズをまず叩けるようにし、
そこから少しずつステップアップさせ、無理なくレベルアップできる合理的なシステム。難しいフレーズにも手が届くきっかけになるかも!
615フレーズ全てにQRコードがつき、そこから動画が見られるようになっています。
もちろん同じ内容でDVDも付属!音や実際の動きを映像で確認できるから、譜面と一緒に確認しながら学んでいこう!

【CONTENTS】

第1章 基礎知識と基礎フォーム
スティックについて
基本フォーム
リズムを理解しよう

第2章 リズム感を鍛えるスティックコントロール
基本の音符を鍛えるスティックコントロール
・基本の音符を鍛える
・休符を鍛える
・16分音符を鍛える
・付点音符を鍛える
・音符の足し算 1拍のタイミングを鍛える
・3連符を鍛える
・6連符を鍛える
アクセントを鍛えるスティックコントロール
・16分音符の1発のアクセント
・16分音符の2発のアクセント
・3連符のアクセント
・6連符の1発のアクセント
・6連符の2発のアクセント
・5連符のアクセント
ポリリズムを鍛えるスティックコントロール
・16分を3つで割った3拍4連①
・16分を3つで割った3拍4連②
・3連符を2つで割った2拍3連
・3連符を4つで割った4拍3連
・16分を5つで割った5拍4連
シンコペーションを鍛えるスティックコントロール
・8分音符のシンコペーション
・16分音符のシンコペーション

[column]音符や手順の複雑さに負けず、楽しく練習する方法

第3章 ルーディメンツを鍛えるスティックコントロール
ダブルストロークを鍛えるスティックコントロール
・ダブルストロークを鍛える
・ダブルストロークでチェンジアップ
・アクセントの動作でダブルストローク①
・アクセントの動作でダブルストローク②

パラディドルを鍛えるスティックコントロール
・パラディドルを鍛える
・パラディドルでチェンジアップ
・いろいろなパラディドル
・パラディドルのアクセント移動
フラムを鍛えるスティックコントロール
・アクセントの動作でフラム
・2発アクセントの動作でフラム
・フラムルーディメンツを鍛える
ドラッグを鍛えるスティックコントロール
・アクセントの動作でドラッグ
・ドラッグルーディメンツを鍛える
ヘルタを鍛えるスティックコントロール
・ヘルタを鍛える①
・ヘルタを鍛える②
バズロールを鍛えるスティックコントロール
・バズロールを鍛える
【column】緊張の正体と克服法
第4章 スピードアップのためのスティックコントロール
スピードを鍛えるスティックコントロール
・ストーンキラー
・ダブルストップ
・短いシングルストローク①
・短いシングルストローク②
右手と左手の分離
・アップダウンと左手の分離
・片手4分音符と片手チェンジアップ
・片手8分音符と片手チェンジアップ
・16分音符と左手の分離
【column】 練習時間を無駄にしない、集中力を発揮する方法

第5章 手足を鍛えるスティックコントロールの応用練習
手足のコンビネーション練習
・シングルストロークを応用
・ダブルストロークを応用
・パラディドルを応用
・16分音符アクセントを応用
・16分音符2発アクセントの応用
・16分音符3つ割りを応用

ルーディメンツ
コンパウンドスティッキング