blog


東原力哉さんのDVD (2015/12/15)

こんにちは。アルファノート四月朔日です。
東原力哉さんのDVDいよいよ予約開始しました
東原力哉 ジャズドラムの流儀 ~全ドラマーに送る学ぶべき演奏術と思考法~
清水興さんや力哉さんのDVDは私の世代、とくにジャズ・フュージョンがとくに盛り上がっていた
80~90年代全盛期のジャズ・フュージョンファンや楽器経験者にはたまらないDVDになったと思います。

僕が大学生の頃はバイト代で楽器を買うか、六本木のバレンタインやピットインに
好きなプレイヤーを見に行く、ということばかりしてました。よく見にいっていたのが土岐英史さん、渡辺香津美さん。
その中でよく清水興さん、東原力哉さんが共演されていました。憧れの存在なんですよ。ちょうどその頃、「夢の乱入者」という
渡辺香津美さん、清水興さん、力哉さんらがホストバンドで毎週ゲストとセッションをする、という夢のような番組を毎週ビデオに録画しては、演奏やアレンジをコピーしていました。40代の楽器野郎は絶対見ていた番組ですね。

力哉さんのセッション関連もその後、多数見に行きましたがとにかく20年前から強烈でした。
そして今回のDVD。今の進化した力哉さんですから更に強烈です。

DVDを出すにあたり、何度も大阪へ通い、色々打ち合わせやレッスンにお邪魔させて頂いて
お話させていただきましたし、今年2月のNANIWAのケリーズでも4日間一緒に過ごさせて頂いて仲良くさせて頂きました。

電話で何度も色々催促してしまいましたが、凄く気遣って頂いて本当に感謝しかありません。
ローディーの大山さんにも色々ご助言いただき、大変お世話になりました。彼がいなかったら今回のDVDは実現しなかったでしょう。

それから出演いただいたリキヤバンドの祖田修さん、房原忠弘さん、小林充さん、時安吉宏さんらの素晴らしい演奏も3曲も収録しております。
房原さんの楽曲「ETENRAKU」素晴らしい曲です!時安さんには本編でもインタビューで出演頂きました。
それからうちのDVDでもおなじみドラマーの松本安生さんには項目出しから現場でのインタビューなど色々担当していただきました。

沢山の方のご協力があっての今回のDVDです。本当に皆様に深く深く感謝申し上げます。

1月10日発売です。2時間以上の大ボリュームです。ぜひお楽しみにしてください。