blog


ドラム音 ヴァーチャルリアリティー3の制作進行(初期) (2015/10/16)

おはようございます。アルファノート四月朔日です。
夏に撮影しましたドラム音 ヴァーチャルリアリティー3の編集を始めました。

毎度のことですが膨大なカメラデータをEdius上に並べたときはゾッとします。
今回のDATA量はすさまじく28時間分あります。
これをまず縦軸を合わせるための作業です。そして次に音編集を終えたデータを流し込みます。
通常はカメラに音声を入れる方が多いですが、うちは音楽屋さんでもあるので、
音編集をCUBASEで丁寧に終えた後に映像ソフトに流し込みます。
手間を二倍かけているんです。

cap2
12月リリースに向けて頑張ります。