blog


宅録とスタジオワークに特化したギタリスト鈴木健治さんのDVD (2015/09/27)

アルファノートの四月朔日です。
久しぶりの更新となります。

初夏に撮影しましたギタリストの鈴木健治さんの映像編集が佳境です。
鈴木健治

イマドキの最新機材を活用したギター宅録と実践的なスタジオワークを収録予定です。
粗編集段階では2時間もの長尺で、少しカットして110分超くらいになりそうです。

鈴木健治
画面上はBIAS FX。
これ良すぎて僕も買ってしまいました。いいっすよ、これ。スタジオにエフェクター持っていかなくても
良いくらい。

鈴木健治
DVD内では自分も出演して健治さんと一緒にトークセッションしています。
尊敬する業界の先輩であります。僭越ながらお互いギタリストで作編曲者でもありますので、共通の話題や「あるあるネタ」で盛り上がりました。

鈴木健治さんの宅録でのレコーディングの様子など貴重なシーンを沢山収録しました。
これは本邦初公開でしょう。レコーディングするパターンを初見で聴いて、試し弾きしているシーンや
テイク2までに決めてしまうシーン、パンチインしているシーンなど、宅録しているギタリストなら
必見だと思います。

こちらのページでもまたお知らせしますが11月発売予定です。
お楽しみに!