blog


形のない物を仕事で依頼する際に双方前向きに話せる方法 (2015/08/24)

こんにちは。アルファノートの四月朔日です。

たまに法人ではないお客様から「撮影やアレンジや作曲や演奏を頼むといくらくらいなんですか?」と
聞かれます。そういったときは「予算どれくらいですか?その範囲で出来る事を提案しますよ~」とお伝えしてます。
(法人様の場合はお見積書を作成しております)

もしあなたが広告の制作やホームページの制作などモノの形のない仕事を誰かにお願いする時の参考にしてみてください。

「これをやりたいんだけど、予算が●●万しかないんです。この範囲で出来る事って何でしょうか?」
そういえば、相談された側は「じゃあ、これとこれは出来ますよ」と前向きな話がしやすいのです。

ぜひお試しくださいませ!